待遇

研修は金井病院、大阪赤十字病院、浅井東診療所に1年から2年、1年契約の常勤職員として在籍する形で行われます。


そのため、待遇についてはそれぞれの医療機関の規定が適用されます。

6ABA6184-2425-4F0B-B318-9B8D68AD7051.png

募集要項

応募資格:

原則として卒後2年間の初期臨床研修を修了(見込み)の者
 

採用定員:
4名(日本専門医機構の認める定員で変更する可能性あり)

 

応募書類:
1. 指定の願書・
履歴書・自己紹介書

> ダウンロードはこちら

2. 医師免許証の写し

3. 医師法に基づく臨床研修修了(見込み)証明書

4. 指定の推薦状(現在所属の長)

> ダウンロードはこちら

5. 研修医評価票(EPOC2)

6. 症例サマリー&エッセイ

> 詳細はこちら

応募方法:

上述の応募書類を office@kansai-fm.jp 宛に提出

お問い合わせ先:

関西家庭医療学センター事務局(金井病院内)

Tel. 075-631-1215
e-mail office@kansai-fm.jp 

入職実績

これまでに13名が在籍、5名が修了。


修了後は家庭医・総合診療医として、関西を中心に活躍されています

荒隆紀先生(1期生)

荒隆紀先生(1期生)

柏崎元皓先生(2期生)

柏崎元皓先生(2期生)

中川晃輔先生(3期生)

中川晃輔先生(3期生)

成瀬瞳先生(3期生)

成瀬瞳先生(3期生)

生田奈央先生(4期生)

生田奈央先生(4期生)

西原玲央奈先生(4期生)

西原玲央奈先生(4期生)

五嶋実波先生(5期生)

五嶋実波先生(5期生)

南川翔先生(5期生)

南川翔先生(5期生)

木村沙江先生(6期生)

木村沙江先生(6期生)

北川景都先生(6期生)

北川景都先生(6期生)

浦田恵里先生(7期生)

浦田恵里先生(7期生)

鈴木智之先生(7期生)

鈴木智之先生(7期生)

山田龍之介先生(7期生)

山田龍之介先生(7期生)